ちいさな感動*


f0167869_2143367.jpg
こどものころ よくつんでは花飾りをつくってた「シロツメクサ」。
大人になって仕事をするようになってからは、なかなかちゃんと見ることがなくなってしまって、そのままマウイで暮らすことになってずっと遠い存在になってた。
日本に帰ってきてあちらこちらで見かけては素朴でかわいいなってあらためて思った。
しらべてみると…
アイルランドの国花で日本には江戸時代に入ってきたらしい。
オランダからガラスを輸入するときにガラスといっしょに箱につめられていて、やがてその種が地面に落ちて白い花を咲かせたので「白詰草」という名前になったのだそう。
そしてなんとシロツメクサの葉っぱは「クローバー」。これは知らなかった~^^*
なんで今まで気がつかなかったんだろう。
ちなみにクローバーの3つの葉は希望、進行、愛情のしるしで、4枚目の葉に幸福の意味をかさねているってこともしらべてみてわかったこと。 こういうなにげないことに今日はちいさな感動*
[PR]
by ayuchin-19 | 2010-05-31 22:21 | 想い
<< いいよねぇ~♪ おやつですよ >>



なにげない毎日がたからもの
by ayuchin-19
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31